「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

最悪とまでは言わないけど、レストランにも彼氏にもガッカリなクリスマス

 

付き合って3か月の彼と初めて迎えるクリスマス。一緒にディナーを食べようと、彼が青山のレストランを予約してくれました。老舗のフランス料理のお店だったので、その日を心待ちにしていました。

 

 

そしてクリスマス当日。会社を退社し、彼と一緒にレストランに行きました。内装は古い洋館のような作りで、非常におしゃれでした。しかし、店内はそれほど混んでいない印象で、私たちは20時予約で行ったのですが、席の4分の1は空いている状態。スタッフの方もそれほど忙しそうには見受けられませんでした。

 

席に着き乾杯のシャンパンをいただきました。そこからが問題です。前菜が20分も来なかったのです。「どういうこと?」と思って、スタッフに声をかけると、すぐに運ばれてきました。

 

前菜の内容もチーズの盛り合わせとハムで、今作っていたというよりも作り置きのような印象。この時点で嫌な気配はしていたのですが…。

 

その後はお料理がスムーズに運ばれてきたのですが、スタッフの説明が下手なうえ、全く気が利かないのです。例えば、グラスが空いているのに、ひとしきり料理の説明が(カミカミなので説明が長い)終わると、自己満足して戻ってしまう。

 

さらには、お料理を居酒屋のようにとりあえず空いているテーブルに置く…などなど、数えればキリがありません。これで、数万円もするコースなんて、聞いたことがありません。

 

お互いにそのことには触れずに、微妙な空気感のままいたところ、彼がクリスマスプレゼントをくれました。ちょうど私の誕生日祝いを兼ねていたので、貰ったその時はすごく嬉しかったのです。

 

 

彼には事前に何が欲しい?と聞かれていたので、「安物でいいので時計が欲しい」とあらかじめ伝えていました。そのため、彼のプレゼントは時計だろうと踏んでいたのです。

 

しかし、期待を胸にプレゼントを開けてみると、中に入っていたのは「シュシュ」でした。はじめは目が点になりました。「え?シュシュって…」と言いたくなるところをぐっとこらえ、笑顔で有り難うといいました。

 

しかもこのシュシュ、2個入っていたのですが、おそらく1万くらいするんです。シュシュに1万かけるのもどうかな…と思います。

 

正直、全体的に微妙なクリスマスでした。

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性のモテない行動

 

・微妙なレストランを予約してしまったこと
・サプライズのつもりがサプライズになっていないプレゼント

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。