「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

ロマンチックなだけじゃないお台場♪私も彼もなんでも楽しめるクリスマス

 

付き合った彼とは、同じ会社に勤めていたのです。ですから、デートなども、比較的待ち合わせなどをしなくても、すぐに出かけることができました。特に土曜日などは、仕事がお昼に終わることもあり、デートをするにはもってこいなのです。

 

そんな彼と半年ほどお付き合いをした時に、初めてのクリスマスデートをしたのです。私は行く場所の情報などはよくわからなかったのですが、彼は情報誌などを購入して私を連れていく場所なども比較的リサーチしてくれていました。

 

 

私が特にロマンティックな場所が好きなのを彼は知っていたので、そんな場所なども探してくれたのです。

 

当時、お台場あたりが急ピッチで開発されており、新しいマンションや商業施設などもたくさんできていました。ですので、クリスマスの日にはお台場に行こうか、という話になったのです。

 

私の住んでいる地域からのお台場への道のりはややありますし、駐車場の費用も結構かかるので、地元の駅から電車で出かけることにしました。

 

電車の中も混雑の時期を選ばないようにしましたので、席にも座ることができましたし、楽しくお喋りをしながらお台場にも向かうことができました。

 

その日は大変よく晴れており、観光するにもとても良い天候でした。新しくパレットタウンができたので、ヴィーナスフォートは、特に私の中では楽しみな場所でした。
中に入ってみると、やはり期待どおりに素敵な街並みなのです。

 

 

天井は空のようなモチーフの作りの照明になっており、それが昼のようになったり、夕暮れのようになったりしてそれは美しかったですし、入っているショップにも、気になる洋服などがたくさんありました。

 

さらに、観覧車やレジャーランド、車好きな彼にも車をたくさん展示しているブースなどもあったので、2人とも大満足でした。

 

夜になった時には、デックス東京ビーチ方面に行くと、ハートモチーフのイルミネーションでカップルがみんな写真撮影をしていました。
私たちも、そこで記念の写真を撮影しました。

 

大きなクリスマスツリーも飾られており、近くにはビーチもあるので本当にあちらこちらを見ることができ、楽しみ方も満載です。
お台場でクリスマスを過ごしたことは、今まででも一番楽しいクリスマスでした。"

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性が行うべきモテテクニック

 

・ロマンチックなデートプランを考える

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。