「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

ムードやロマンチックさのかけらもない最悪のクリスマスプロポーズ

 

お見合いサイトで知り合いました。付き合い始めて3ヶ月ほどで10回ほどデートはしましたが手も握った事はありませんでした。割り勘が当然だと思っている人で、多く出しても100円みたいな人だったので、段々見切りをつけ始めていました。

 

ランチをしようと誘われたので、普通に行きました。たぶん、記念日だろうとクリスマスだろうと奢ってくれないんだろうなと思いながら。別に女だから奢られて当然ではなくて、少しは男らしいお所見せて欲しいだけですが、毎回のように奢りません。

 

彼が転勤になる予定だったので、たぶんこれが最後のデートだと思っていました。いや、クリスマスにどこか遠くの素敵なところに連れて行ってくれるわけでもなく、ランチ(しかもお蕎麦)だけなので、何も期待しても無駄だと思っていました。

 

 

ただ、別れるのが面倒なだけだったので、どうせ転勤するからそれで自然消滅になるから最後のご奉仕で我慢しようと思っていました。

 

お蕎麦を食べて、彼の趣味の話をずっと聞いていて。彼はオタクで段々それが分かってきて白状しました。気にしないと言い出してからは漫画の話ばかりするようになってきて、辟易するようになってきた理由の一つでした。

 

毎回気持ち悪いと思いながら、クリスマスでもオタクの話しか、と呆れていました。案の定ランチすら割り勘でした。クリスマスでも奢る気がないんだなと、見切りもつけれて良かったです。

 

その後映画でもショッピングでも行くわけでもなく、普通の安いコーヒー店へ。そわそわしていたので、何か言いたい事があるのかとは思っていましたが、まさかプロポーズ?手も握っていないのに、クリスマスでこんなしょぼいしかも奢らないデートしかしないのに?と思っていました。

 

行った場所がしょぼすぎること。クリスマスなのに、蕎麦屋さんとコーヒー屋とコンビニだけ。しかも全部割り勘。最後はコンビニの駐車場でプロポーズされて、花も指輪もなく?しかも今日全部割り勘だったよね?と思い、断りました。

 

 

全部最悪でした。私の行動は奉仕活動だったと思っています。あんなデートでプロポーズを受ける人がいるのか友人に言ってみたら、ないね。でした。物凄く時間を無駄にした気がしました。せめてプレゼントくらい用意してくれば?と思いました。

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性のモテない行動

 

・まったくムードが盛り上がらない場所のデートコース選定
・男らしさがないケチくささ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。