「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

無計画&無謀な彼氏に愛想が尽きたクリスマスデート

 

まだ独身だったときのことです。同じ職場に勤める9歳年上のドクターに告白され、3回目のデートがちょうどクリスマスでした。「来週、食事に行こう」とさりげなく誘われたのでOKし、何を着ようか下着はどうしようといろいろ考えて、1週間楽しく過ごしました。

 

当日はドキドキして、迎えに来てくれるまで半日ご飯が喉を通らない状態で支度をしました。が、彼の無計画振りが発覚。なにしろ、行き先の予約をしていなかった。

 

 

まあ、田舎町のたった1軒あるホテルのレストランですから、首都圏から赴任してきた彼にしてみたら「クリスマスだって閑古鳥が鳴いているだろう」とナメてかかっていたのかも知れません。

 

しかし、さすがクリスマス。たった1軒のマトモなレストランだけに、ちゃんと予約したお客さんで一杯です。

 

ホテルのロビーで地元のおみやげなど見ながら、待つこと40分ほど…いい加減帰りたくなりましたが、ともかくやっと席に案内してもらいました。
窓からスキー場の灯りが見えて、結構良い席に当たったのでラッキーでした。これは、「予約なし」を許してあげても良いかな…と思ったのですが。彼がワインリストを持って来させました。ワイン?私飲めませんよ。と言いましたが、彼が自分で飲むために頼んだんです。

 

さっき、車で迎えに来ましたよね?車、どうするつもりなんだろ。

 

食事は可もなく不可もなし…なフレンチで、ヒナ鳩の丸ごとローストにちょっとうげっと思いましたけれど、結構美味しく頂きました。そこまでは良かった。

 

車、運転して帰ろうとするんですよ。あり得ない!ワイン1本、ひとりで空けたでしょ?「田舎だもん、心配ないってー」冗談ではありません。どこまで田舎をナメてるんですか。

 

 

クリスマスといえば、飲酒運転検挙の書き入れ時じゃあありませんか。抗議しても懇願してもダメです。私が運転するからと言っても、車のキーを取り上げることができません。うんざりして、こんな人と今後付き合うのはご免蒙りたいと思いました。

 

で、いくら田舎といえどもホテルですから、当然タクシーがドアの前にお客さんを待っています。その1台に乗って一人で帰りました。当然、常識も計画性もない彼とはそのまま別れました。"

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性のモテない行動

 

・クリスマスにレストランに予約しておかない不手際
・飲酒運転しようとするほどのいい加減さ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。