「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

理想のデートをしてくれる男性との人生で一番良かったデート

 

最近デート、してません。相手もいません。

 

最近元彼から電話があり、デートに誘われますが、全く行きたくありません。だって、デートがつまらなくって自然消滅した相手だからです。デートがつまらないって、どういうことかというと、、、、、、

 

この元彼の場合、基本デート、といえば外で食事の後彼の家に行くのですが、その後DVDを見るかテレビをみるかがお決まりです、そしてテレビやDVDを見るのも、しゃべらず真剣に見るタイプで無駄話をしたり、しながらテレビをいい加減にみるタイプな私は彼といても全くつまらなかったのです、

 

 

なので、自分から水族館に誘い行ったのですが、混みあう時間帯を避けると言い朝早く出かけて、ぐるっと一周駆け足?でまわり、その後はまたいつもの彼の家へ帰宅しました。全くつまらなくって別れを決意したのです。そんな彼からのお誘いには乗れません。

 

ではどんなデートがよかったのかというと、そういえば、年上の彼とのデートが一番よかった。

 

彼は10個以上年上で、よくいくお店で知り合った人です。特に付き合うとかいう約束はしていなかったのですが、時間があけば誘ってくれて、私の時間とあえばあうし、時間が合わなければ無理に誘って来りもしないのですごく安心できる方でした。

 

彼は時間があうと、近くまで来てくれて車に乗り込むと、車を走らせる、だけど、着くまでどこに行くのか分からない!かっこいい!ではありませんか!?

 

行く途中も、自分も彼も話に夢中で、、というか、私の話をとことんよく聞いてくれるので、だいぶたったころに、そういえばどこにむかってるの?て感じです。

 

行ったところは、神戸のルミナリエや造幣局の桜、奈良公園など、色んな所です。

 

そして、それらはその前にごはんを食べてる時などの会話に○○○に行きたいけど道が不安で行けないー、、等話してた所を覚えていてくれて、時間がある時に連れていってくれる!という感じです。

 

例えば、友達に奈良公園は近い、道が簡単、と聞いたけど、実際免許もとってばっかしで怖いよなー、友達はすごいよなーという会話があれば、奈良公園へ。

 

例えば、友達とルミナリエに行ったけど人が多すぎて怖かった、転ばされそうになった、、というとルミナリエへ連れて行ってくれて、守ってくれて、、、、

 

実際、女友達といったルミナリエは、人が多くて怖かったのですが、彼と行ったルミナリエは安心してみることができました。造幣局も同じで、桜と言えば近所の○○○とかばっかりで結局毎年同じ所ばっかし行ってるよなーといっていたら行ったことのない造幣局へ。

 

とくに、今度連れて行っちゃる!などという言葉もなく、言った後すぐに行く、でもなく、自分さえ言ったことも忘れてるのに、彼が覚えてくれてる、そういうところに感動しました。彼とはどうして別れたのか覚えていませんが、一番安心できた彼氏でした。

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性が行うべきモテテクニック

 

・女性の言ったさりげない事を覚えて連れていく
・とことん女性の話を聞いてくれる聞き上手

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。