「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

普段のデートと違う、日常とも違う、新しい発見があった京都の嵐山デート

 

付き合って丸一年経っていたので、それまでに色々な場所に行きました。ベタなデートとして、遊園地や動物園、映画館やプールなどとにかく会える時は必ずどこかに出掛けてデートしていました。

 

お互いに出掛けるのが好きなので、どんな所も車があるので行きました。

 

 

いつも車でのデートだったので彼が「たまには電車デートする?」と言ってきました。普段、車に慣れているので正直「えーっ…」と思ってしまいました。

 

でも、ちょうど桜の季節だったので、電車でお花見デートも新鮮かなぁと段々ワクワクしてきました。車では無いので、いつものデートよりは動きやすい服装にしようかなと、デートの服を選ぶのが楽しかったです。

 

普段なら彼が家まで迎えに来てくれて、そのまま出掛けるのですが、電車でのデートは初めてなので、あえて駅で待ち合わせする事にしました。彼と駅で待ち合わせてデートするのは初めてだったので、何故かドキドキしてしまいました。一緒に切符を買って、一緒に電車に乗って京都の嵐山へ行きました。

 

橋を渡って桜を見ながらゆっくり手を繋いで歩きました。お土産屋さんが沢山あったので、団子を買ったりソフトクリームを買ったりして桜を見ていました。これと言った大きな目的も無く、ゆっくり歩くのも新鮮で桜もキレイで楽しかったです。

 

いつものデートは、ショッピングをする、映画を観る、何かを食べる!と目的がある場合が多いので、どちらかと言うとせわしなく行動している事が多いのですが、本当にただボーッと桜を見て、歩いて、お土産屋さんにぶらりと入って、竹林の中を散歩して…と時間をゆっくり使うのが癒されながらのデートになりました。

 

 

桜ももちろん綺麗だったのですが、嵐山の竹林は凄かったです。そこだけ空気が澄んでいて、竹のサワサワした音しか聞こえないのが、とても神秘的でした。竹のマイナスイオンが良かったのか、たまたまなのか鼻が通ったような気がしました。

 

自然に触れているデートは、時間の流れがゆっくりで、お互いに優しい気持ちになれます。そして、お土産屋さんのソフトクリームが美味しかったです。揚げたてのコロッケも美味しくて、彼氏は2個も食べていました!

 

そして、一番感動したのは嵯峨野トロッコ列車に乗れた事です。風がぐんぐん入ってきて、ちょっと寒かったけれど、景色が最高でした。日常と全然違うので、本当に新鮮なデートでした。

 

毎回車でのデートですが、ゆっくりと電車でデートするのも楽しいなぁと思いました。

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性が行うべきモテテクニック

 

・いつもとは違うデート

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。