「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

社内恋愛。初めて私服姿で会うので恥ずかしい水族館デート

 

付きあって3か月目の彼。職場が同じで休みも不定期なため、なかなか同じ日に休日が取れず、デートはいつも仕事帰りのご飯のみでした。

 

 

でもようやく2人の休日が合い、彼に誘われ初めて食事以外のデートに行くことに!彼は車を持っていたので、朝の9時に私の家の最寄駅に待ち合わせ。彼が迎えにきてくれることに。会社ではよく会っているけど、普段はお互いスーツ姿なので、彼がどんな服装でくるのか、私の普段の服装を見られるのも初めてなので恥ずかしくてたまらなかったです。

 

その日のデートのために、新しい服も、コスメも買いネイルも新調し、万全の態勢でデートに行きました。彼と合流した時は、なんだか恥ずかしくて彼の顔を直視できなかったです。でも彼は私の普段の仕事の時と違う雰囲気を見て、恥ずかしながらも、かわいいねと褒めてくれました。

 

彼が計画してくれ、車で向かった先は八景島シーパラダイス。ジンベイザメが見れるということで楽しみにしていました。海沿いのためか、ものすごく風が強くて寒かったけれども、その寒さがより2人の距離を縮めてくれ、ずっとくっついていました。

 

普段はいつも会社の近くのお店に行くため、手を繋ぐことは少なく、手を繋ぐ時は初めてのデートのようでとてもドキドキしました。

 

八景島シーパラダイスはとても広く移動が大変でしたが、沢山の魚や、イルカにも触ることもでき、アシカのショーやイルカのショーも楽しめ、子供の頃に戻ったようにとても楽しかったです。念願だったジンベイザメは見れたものの、予想以上に小さかったので、ちょっと残念でした。

 

 

彼は私がイルカを触って楽しそうにしている姿がとてもかわいいと言ってくれ、楽しそうにしている姿を写真で撮ってくれたりしました。

 

お昼が近づき、ご飯を食べようと彼が言い出しました。彼に内緒だったのですが、私はお弁当を作ってきていました。しかし、お弁当を作ったというのが、恥ずかしくてなかなか言い出せず、彼がお店に入ろうと言っているのに、私はずっとうじうじしていました。

 

私の様子がおかしく彼が不思議がっていたので、ようやく勇気をだし、お弁当作って来た事を伝えました。この瞬間はこの日の中で1番恥ずかしかったです。彼はものすごく喜んでくれ、一緒にお弁当をベンチに座って食べました。

 

彼の喜んで食べてくれるのを見て、本当に頑張って作ってきてよかったなと感じました。お昼も食べて、その後も水槽を見て回ったり、イルカをもう1度見て回ったりして、夢のような日はあっという間に終わりました。彼との初めての水族館デートは本当に私にとって幸せなひとときでした。

 

 

この女性の体験記事から感じ取れた、男性が行うべきモテテクニック

 

・普段とは違った一面を服装で見せるギャップ
・デート当日会った瞬間にかわいいと褒める言葉
・手作りお弁当を美味しそうに食べる意欲

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。