「モテるかっこいい男」を目指す人が死に物狂いで集めた情報

恋愛心理学から学べ!ドキドキやギャップの偉大な効果

 

基本は女性に対して好印象を与えられるのは気配り、優しさ、面白さですが、どうしても落としたい女性がいる場合は恋愛心理学の力を借りて、相手をカタにはめてしまいましょう。

 

 

よく映画で異常な状況下の男女は恋に落ちますが、それを恋愛心理学に元づいてあえて再現しようというわけです。

 

ドキドキを錯覚させよう

「情動の錯誤帰属説」という説があります。これは「原因が分からないけど覚醒、興奮がある時に、傍に異性がいると、自分が興奮しているのはその異性のせいだと思い込む」ことをいうそうです。有名なのが吊り橋理論というカナダの心理学者ダットンとアロンによって1974年に行われた実験で証明されたものです。

 

カナダのキャピノラ川の上流にかかる揺れる吊り橋では、中央付近には魅力的な女性が立っています。そこで被験者の男性が近づいてきたらこのように言いました。「私は風景と人間の創作の関連性について勉強しているので、協力をお願いします」そして心理学の研究としていくつかの絵を見せて物語を作ります。

 

そして最後に「この実験結果の詳細を知りたいのならば後日電話を下さい」といって電話番号を各男性に渡します。この実験で23人の男性のうち18人がその場で電話番号を受け取り、実際に電話をかけてきたのが9名でした。

 

これを比較する為に今度は揺れない固定された橋で同じ実験を行ったところ、22人の男性のうち16人がその場で電話番号を受け取り、うち電話をかけてきたのはたったの2名だったそうです。

 

このことから相手をドキドキさせることができれば、この恋愛はもらったも同然なのです。←それは言いすぎですが、普通に攻めるより格段に成功率が高いことが分かります。

 

私が思いつく限りでは展望台や足がすくむ高い場所、それにジェットコースターやお化け屋敷などが思い浮かぶので、積極的にデートに取り入れるべきだと考えています。

 

ギャップの演出させよう

 

女性自らギャップに弱いと言っていたりしますが、実際には男性のどのようなギャップに弱いのでしょうか?調べてみました。

 

思わずキュンとする男子のギャップランキング
goo恋愛&結婚参照。

 

1位 クールなのに時々見せるくしゃっとした笑顔
2位 遊んでそうなのに実は一途
3位 草食っぽいルックスだけど中身は肉食
4位 たまに見せる少年のような笑顔
5位 頼りなさそうなのにいざというときに決断力がある

 

どうでしょうか?どれかできそうなのあるでしょうか。私の場合は2位の遊んでいそうなのに実は一途とか、3位の草食っぽいルックスだけど中身は肉食なんかはできそうです。あと5位もできそう。

 

1位と4位は使いどころが難しいように感じます。クールっていままでのデータでみるとモテ要素とは言えません。そのためワザと取り入れたりすると大変危険です。4位も言ってる中身は同じような意味に感じます。

 

突拍子もないことをすると、とんでもない勘違いをされるかもしれませんので、自分の性格ならできる無理のない範囲内で実行したほうが懸命そうです。

 

単純接触効果

 

これは簡単にできるので、ぜひ実行してください。単純接触効果は何度も繰り返し接すると、接触された相手は自分に対して好感度や印象が徐々に高まるという効果のことをそう呼びます。1986年、アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスが論文にまとめ知られるようになりました。

 

これは恋愛だけでなくどんなものにも効果を発揮します。例えば音楽。何度も聞こえるうちにだんだんいい曲に聞こえてくることはありませんか?最初嫌いだった芸能人。テレビで何度も見ているうちにちょっとは印象が良くなってると思いませんか?

 

これが単純接触の効果です。気になる人がいたら何度も会うことに重点を置きましょう。例え関係が進展しなくてもあなたの印象は良くなっていく可能性が高いです。

 

類似性の法則

 

簡単に言うと似た物同士ってヤツです。人は基本的に似ている性質を持った人に惹かれるそうです。例えば共通の趣味、好きな食べ物、同じ境遇とかです。しかも周りの環境にストレスがあるほど効果を発揮するそうです。

 

10人くらいで食事をしていてキノコが嫌いな人が自分ともう一人の女性だけだった場合、なんとなく親しみを感じますよね。これが類似性の法則ですので相手との共通点をうまく探して活かしましょう。

 

相補性の法則

 

今度は類似性と逆に自分に足りない要素を持っているから好きになるという法則です。さっきとまったく逆のパターンでもOKって恋愛は難しいですね。

 

これはお互いの足りない部分を補い合うんだそうです。末っ子わがまま女性と長男しっかり男性とかのカップルは、これに当てはまります。

 

恋人同士はこのどちらかのパターンにならないとうまくいかないそうですよ。

 

好意の返報性

 

相手に好意があることをそれとなく伝えると、相手もそれに応じて意識しだす法則です。これあるよね〜。このそれとなく伝えるのがすごい効果があるように感じます。「○○ちゃんってかわいいね」とか「一緒にいると楽しい」とか「優しい!ありがとう」みたいなちょっと好意的なのを匂わすのが大事です。

 

復讐は復讐の連鎖を生み出すのと同じように、好意には好意が生まれるんですね。

 

ガンガン使っていきましょう!

 

このような心理学を見ていると、いきなり告白することがどれだけ愚かな行為かがハッキリと分かります。

 

どうしても落としたい女性がいるのであれば、最初は何回も接触することです。そして共通の趣味や好みがあるのか、はたまた自分とは全く違うタイプなのか相手の事を知っていくことで関係を深めていきます。

 

デートをする機会など二人で出かけるチャンスがあるのであれば、スリルがある場所に行きドキドキさせましょう。ここでさりげない好意を伝えられればもう最高ですね。

 

この流れで行けば上記の心理学はすべて収納されます。物事には順序というものがあります。いきなり結婚なんてほとんどないですよね。

 

友達になって相手を深く知り、恋人になって、最終的に結婚があります。これが物事の順序です。その流れにうまく心理学を使っていきましょう。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加  

 

前の記事 初デートのときにコレだけは気をつけておきたいベスト5

モテたいと考えている方へ

モテるためにはまず、服装をチェンジし見た目を改善する所から始めるのをお勧めします。

見た目を綺麗にすることで、女性からの印象も良くなりますし、「以前よりかっこよくなった」と自分に自信を付けることにもなります。そしてそれは普段のあなたの動作にも表れるので、モテることへの第1歩となります。

私がよく利用しているモテ服のショップは下記の2店舗です。




両店舗とも全身コーディネートした服を販売しているので「ファッションなんて分からない!」という方でも安心して選べます。